2006年07月21日

鳥コン出発前日

明日の朝出発します。

パイロットとしては2回目の鳥人間コンテストになります。

今年は7人でここまで良くできたと思います。

自分はトレーニングがあり、あまり作業ができなかったので、

実質6.5人といいたとこですか。

5月中旬には完成して、テストフライトをやって、飛んで、壊れて。

いろいろできました。

書いているうちに今日出発になりました。

本番は雨でしょうか。2年前を思い出します。

雨が止んで、風が吹くのを祈るばかりですが、なぜか飛ぶ気がします。

こんなことを書いて飛ばなかったらどうしよう。

琵琶湖最速仕様3年目そろそろ記録を残したいと思います。

トレーニングでは350W+旋回時の400Wを考慮して500秒くらいでしょうか。

フェアリングのクリアランスが0なので、体がぶれるとだめです。

旋回半径は分かりませんが、だいたい2700mくらいでしょう。

9m/sで割ると5分です。体力は大丈夫でしょう。



結果はどう転んでも、メンバーにはパイロットとしては“ありがとう”。

代表としては迷惑かけて“ごめんなさい”という気持ちでいっぱいです。

だから是非、トロフィーを飾りたいと思います。

飛ばなかったら、またやりたいなという気持ちもあります。

来年はパイロット候補が二人います。やる気は十分。

今年のことを精一杯見せつけて引退したいと思います。

2年と半年ありがとうございました。

             パイロット 山本 博史      

ニックネーム 鳥部長10代目 at 00:17| Comment(20) | パイロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする